2017年11月11日土曜日

メモ2017.11.11

1938年時点でのヒトラーの評価は、ドイツの歴史家ヨアヒム・フェストの次の言葉に示されている。現代人からは想像もできないほどの高評価である。

「もし1938年末にヒトラーが暗殺されたり、あるいは事故死でもしていれば、彼をドイツ史上最高の政治家の一人とみなすことに躊躇する者はほとんどいないであろう」 (渡辺惣樹著「誰が第二次世界大戦を起こしたのか」P55)

"If Hitler had succumbed to an assassination or an accident at the end of 1938,” he wrote, “few would hesitate to call him one of the greatest of German statesmen, the consummator of Germany’s history."
http://www.ihr.org/other/economyhitler2011.html

福井義高氏「1938年に死んでいたら、ビスマルク以来の大政治家として死ねた」
【討論】ヒトラーとは何だったのか?-ナショナリズムの本質を考える[桜H29/2/4](動画1h48m30s)

0 件のコメント:

コメントを投稿